途中であきらめたら負けなんだ

「できなくてもしょうがない」は、
終わってから思うことであって、
途中にそれを思ったら、絶対に達成できません。
イチロー

大リークで数々の記録を出し、そのつど様々な名言を述べているイチロー選手の言葉です。
この前の日米通算の最多安打達成のときは、
「今まで自分は、人に(できっこないよと)笑われたことをやってきた」
といった話をしてました。
この言葉は、朝日新聞の「折々のことば 鷲田清一」で紹介されました。
教室では、問題を解く前からあきらめてしまっている生徒をよく見受けます。
これから受験の壁に立ち向かっていかなければならない生徒たちは、
この言葉の意味を良く考え、最後まであきらめない精神を
育てていって欲しいと思います。

塾通信8月号から